フローリングが変わるとこんなに印象が違う。樹種別施工例をご紹介。

新築やリフォームをする際に、部屋の印象を大きく左右する床材、フローリングの選択は非常に重要です。 しかし、木材の種類や表面仕上など選択肢がたくさんあるため、迷ってしまう方も少なくないでしょう。
施工写真であなたのイメージに合うものをお探しください。

アカシア

▲アカシア(ミモザ)

マメ科アカシア属の常緑樹。ミモザとも呼ばれています。ウォールナットに似た淡色と紫黒色の縞模様で個性的でありながら、高級感も楽しめるフローリング材。 高級感と木のナチュラル感が感じられ、硬質であることからも住宅・商業施設共に使われます。
アメリカンブラックウォールナット

▲アメリカンブラックウォールナット

チーク、マホガニー等と並ぶ最高級素材の北米産黒クルミフローリングです。 材自体比較的軽いわりには、強く粘りがあり、狂いも少ない材です。うす紫を帯びたこげ茶系の色彩はとても高級感がある仕上がりになります。
ウォールナット(くるみ・胡桃)

▲ウォールナット(くるみ・胡桃)

適度な硬さ、やさしい風合いのウォールナット(くるみ)のフローリング。狂いが少なく加工がしやすい材です。色合いはナラ材より薄めのブラウン色。コーディネートがしやすい色合い、風合いです。
カバ

▲カバ

均一で緻密な木目が直通で美しい。優しく柔らかで上品な雰囲気を醸し出します。光のあたり方でその表情は変化して、高級感のある光沢を放ちスッキリとした明るい室内空間を演出します。
西南桜

▲西南桜

均一で緻密な木目が直通で美しい。優しく柔らかで上品な雰囲気を醸し出します。 中国の西南地域でとれるカバです。ピンク系の色合い。
カラマツ(唐松・ラーチ)

▲カラマツ(唐松・ラーチ)

針葉樹の中では最も堅い樹種の一つで、黄金色に輝く緻密ではっきりとした木目は高級感が漂います。シンプルではっきりとした木目や節など、天然唐松のもつ自然な表情がやすらぎを演出します。
ケンパス

▲ケンパス

チークや花梨より硬く、耐久性にすぐれた樹種で、床材に適しています。乾燥後の狂いも少ない樹種です。鉄道の枕木に使われていた材です。赤基調の色合いで美しい木目、カリンの代用品として紹介される場合もありますが色合いは赤基調でほぼ均一のカリンより薄めの色合い。コーディネイトし易い樹種でもあります。
竹(バンブー)

▲竹(バンブー)

竹は3年〜5年で成長します。短いライフサイクルで利用できるため自然環境保護に役立つ“ロハス”な商品です。タテ貼とヨコ貼の2種類各3色、厚みも15ミリと12ミリをご用意。コンクリート直貼用もございます。
ホワイトアッシュ

▲ホワイトアッシュ

ホワイトアッシュは白さが美しい北米広葉樹で、日本のタモと同類です。力強い木目が出ながら落ち着いた雰囲気になります。
ナラ(楢・オーク)

▲ナラ(楢・オーク)

重厚で硬く木目の美しい広葉樹で、耐久性にすぐれている為、高級家具や建築材に多く使われています。木目とは違う斑(ふ)と言われる帯状の紋様が入るのが天然ナラ材の特徴です。特に斑が大きく、虎の模様のように見えるものは虎斑(とらふ)と呼ばれ、希少価値が高いものもあります。
ブナ(ヨーロピアンビーチ)

▲ブナ(ヨーロピアンビーチ)

うす黄色にピンク色が入ったような淡い色合いのフローリング。硬く傷つきにくい樹種。色合いが比較的均一です。明るく雰囲気のよい、とても上品な仕上がりになります。特有の斑(ふ)と呼ばれる模様があります。家具や木のおもちゃに多く使われる材です。
レッドパイン

▲レッドパイン

節を生かしたナチュラルな質感がどんな空間にもマッチします。世代を超えて幅広く人気があり特に若いお客様に圧倒的な支持を受けております。フローリングとしては材質は柔らかいです。 マリティムパイン(ボルドーパイン)

▲マリティムパイン(ボルドーパイン)

フランス・ランド地方の計画管理された森林から生まれるマリティムパイン。(別名:ボルドーパイン) パイン材の中では硬く、しかも環境にやさしいエコロジー商品です。森林育成からはじまる最高水準の品質管理をおこなっているECO製品です。パインの中では比較的硬く耐久性の高い材です。
  アジアンウォールナット

▲アジアンウォールナット

アジアンウォールナット(月桂樹・ロックファー)は非常に硬く、濃く深い色合いの材です。耐朽性に優れ、シックな落着いた色合いのフローリングは居住空間はもとより、商業施設にも、お奨めの製品です。
アメリカンブラックチェリー

▲アメリカンブラックチェリー

光沢があり淡い紅色の美しい色合い。木目も優しいゆらぎがあります。使いこむほどに色の深みが増していくのが特徴です。時の経過を共に送り一生楽しむ事ができるフローリングです。
ウリン

▲ウリン

別名アイアンウッド、世界で最も強い木ウリン。その耐久性は水中でも百年の耐久性があると言われています。密度が非常に高く、硬質でキズに強い反面手触りはとても優しい素材。
東北カバ

▲東北カバ

均一で緻密な木目が直通で美しい。優しく柔らかで上品な雰囲気を醸し出します。 中国の東北地方でとれるカバで弊社では源平材および節有材を東北カバと呼んでいます。
カリン(花梨)

▲カリン(花梨)

強度・高度が高く、寸法安定性にも優れ、高級フローリングにふさわしい材質を備えています。さまざまな赤系の色が織りなす独特な材面は使い込むほどに風合いを増し、深みのある赤褐色へと変化していきます。
栗(チェストナット)

▲栗(チェストナット)

栗は材質が不朽効果があり、水にも強い木材です。キッチン周りに適したフローリングだと思います。 落ち着いた色合い。非常にはっきりしていて力強い木目が特徴です。
クク(カユクク・マンデリンウッド)

▲クク(カユクク・マンデリンウッド)

濃茶系の高級感あふれる色合い。表面は滑らかで光沢があり、チーク材のような重厚感が感じられるフローリングです。
▲ゴム (ラバーウッド)

▲ゴム (ラバーウッド)

植林木を使用しており、『エコ商品』として注目されています。家具、階段、カウンターなど多目的に使用され、その独特の木肌とともに世界中で親しまれています。
▲タモ(アッシュ)

▲タモ(アッシュ)

フローリングとしては、スタンダードで、力強い木目が出ながら落ち着いた雰囲気になります。 野球のバットに使用される木材で非常に硬質です。 ナラ材と比較的類似した色合いですが木目は、さらに鮮明で力強い、はっきりした表情の材です。
▲ミャンマーチーク

▲ミャンマーチーク

ミャンマーチークは本チークと称せられ、インドネシア、マレーシアの植林チークと区別されるアジアが世界に誇る銘木です。耐水性・耐久性・防虫性に優れ独特の暖かみのある優しい色調が住む人の心を和ませます。
▲パープルハート

▲パープルハート

ブラジル産、パープルウッドとも呼ばれています。伐採直後は灰色ですが大気に触れてしばらくするととてもあざやかな紫色に変化します。耐久性、弾力性があり、特徴のある色合いなので店舗などの商業施設におすすめです。
▲メープル(カエデ・板屋楓)

▲メープル(カエデ・板屋楓)

重硬で、仕上がり表面には絹のような光沢がでます。 美しいバーズアイ(鳥眼杢)が現れるものもあり、やや不規則な木目が何とも言えない良い味を出します。 色は淡い赤みのかかったクリーム色、明るくて、個性的な印象です。
ローズウッド(ソノクリン、紫檀、シタン)

▲ローズウッド(ソノクリン、紫檀、シタン)

インドネシア現地ではソノクリンと呼ばれ、日本では、ローズウッドやシタンと呼ばれる銘木です。新鮮な材はバラの花現のような芳香を持ち、高級銘木として、唐木細工など装飾的な用途に使われています。落ち着きのある黒紫の色合いは高級な重厚感のある色彩として人気が高く、無垢床として収縮や反りも少なく、特に高級住宅には人気が高い無垢フローリングのひとつです。


施工写真はこの他にもございます。施工写真一覧はこちらから
無垢フローリングの樹種一覧はこちらから
三層フローリング/複合フローリングの樹種一覧はこちらから